受け取るだけじゃなーんも変わらんばい!

gahag-0116150838-1

 

こんばんは

HIROです

 

ここ最近、ブログ記事のアップができてない(笑)

 

アップできてない理由は

LINE@で友だち追加してくれた

読者に、連日濃厚なメッセージを送っているから

 

ここ1年ブログを続けてきたけど

情報を一方的に発信することに

疑問を感じ始めてたんだよね

 

私たちが発信している情報で

トレードが良化している人が居るのか

全然見えてこない

 

情報って発信するだけじゃダメで

情報を受け取った人に良い変化を起こさないと

全く意味がないんだよね

 

受け取った側が変化を起こすには

ただ、記事を読むだけじゃ無意味で

何らかの行動を起こす必要がある

 

読者の中には行動を起こしてくれる人もいる

代表的な行動は、メールでの問い合わせと質問

 

ほぼ毎日、数人からトレードに関する質問が来る

 

私たちは、時間を使って回答するんだけど

ほぼほぼ全員の人が途中でフェードアウトしていく

しかも、突然プッツリと…

 

まあ、顔も見た事無いし

匿名の人がほとんどだから不義理欠いても

どっかで会っても分かんないからね

 

そんな事は日常茶飯事

気に留めていたら精神的に崩壊するわっ!

だから、すぐに忘れることにしている

 

 

情報は受け取る側にとって宝にもゴミにもなる

 

私たちが虎の穴でトレードを公開しているのは

自分たちのトレード記録としての意味合いと

トレードはシンプルで単一時間足だけでも

口座残高を増やし続ける事ができる事を証明するためでもある

 

トレードを数年続けてきた人が見れば

私たちがどんなルールでエントリーしているか

分析するのは簡単だと思う

 

私たちのトレード手法を完全コピーして

口座残高を増やし続ける人が増えれば

僕たちにとっては嬉しいことなんだよね

 

別に偽善者ぶってるわけじゃない(笑)

 

その人たちが、私たちの仲間になり

自由な時間やお金を手に入れれば

仲間から沢山の面白い情報が

私たちの元に届いてくる

 

一度しかない人生

みんなで楽しんだ方が良いんじゃない

ってのが私たちの仲間作りの根本

 

メールで質問してきた人には

その人に合った情報を的確に提供している

だけど、多くの人がその情報を使いきれていない

 

どんなに良い情報でも

受け取る人に情報を処理する

知識やスキルがなければゴミ同然

 

%e3%82%b4%e3%83%9f

 

知識やスキルが備わって無くても

目的達成に絶対に必要だと自覚し

その情報を自分のものにするために

不足している知識やスキルを付けようと努力することで

ゴミだと思っていた情報を金塊にだって変えることができる

 

gold

 

この努力を惜しまず、できた人だけが

未来を変えることができる

 

しかし、多くの人が自分の未来を変えるのに

真剣になれず、努力をしない

 

今の自分が置かれている環境は

過去の自分が決断して取った行動によって

作りだされている

 

未来の夢ばっか語っても

同じ思考で、同じ行動取ってれば

なーんも変わらない未来がやってくる

 

明日やろうはバカ野郎(笑)

 

何回も言うけど

未来を変えたいって本当に思っているなら

思考を変えて行動を変える

ただそれだけ

 

いつも言ってるけど

思考や行動を変えることができない理由は

トレードで手に入れたい目的設定を明確にしていないから

 

トレードをする目的を明確にすることで

思考も行動も変えることができる

 

LINE@だけでセミナーのお知らせをしてます。

セミナーの日程や内容を知りたい方は

LINE@で「友だち追加」してホームを確認してください。

来年良い年を迎える為のラストチャンスかもです!

 

 今すぐ追加して未来を変える

     ↓  ↓  ↓

友だち追加

 

応援してもらえると嬉しいです^^

FX初心者 ブログランキングへ




関連記事

  1. 新入社員が3年以内に離職する!その理由は?

  2. 昨日のトレード 11/7 GBPUSD EURAUD

  3. 今日のトレード 9/21 GBPJPY

  4. 新年明けましておめでとうございます!

  5. 今日のトレード 10/11 EURJPY GBPJPY

  6. 『なにやっても成功する方法は一緒だな』を実践してみた

  7. 今日のトレード 11/2 GBPUSD EURJPY

  8. 自己規律

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。