雪でパニックから学ぶ

こんにちは。

 

HIROです。

 

今日の名古屋は大雪です。

朝方一気に降って積もったようですわ。

 

雪で交通は麻痺してますね。

 

こんな状況でも、心穏やかで

雪を愉しむ余裕があると

人生ってもっと豊かになるだよね。

 

ってかく言うHIROも

今朝は、バッタバタで

雪を愉しんでられませんでした。

 

天気予報をなめたらあかん!

 

前日から、雪が降るだろうとの

予報があったにも関わらず

午前3時の段階では全く降る気配なしだった。

 

「絶対降らんわ、天気予報ハズれたな」と思い

ベットに入ったんだけど、

7:30に起きた時は一面雪景色…

 

さすがに、焦った。

 

また、そんな日に限って

大事な約束が朝早くから入ってるんだよね。

 

通常なら、車で30分でつく場所なんだけど

ノーマルタイヤのFR車では出動できん。

 

車は諦めて公共交通機関に切り替え!

 

いざ出発!

と革靴で出たのが間違いだった。

 

ツルツルのソールは見事に滑り

生まれたての馬のように

ヨタヨタ歩いて転んでまった。

 

転んだ勢いで、コートが破れてまったorz

 

その後、スノーシューズに履き替え

古いコートに身を包み

現場に向かったんだ。

 

悪い事は、重なるもので

朝の段階で焦ってたから

鞄を間違えて出てまった。

 

必要な書類や資料を

全て置いて出ちゃったんだな。

 

本当に青ざめたわ。

 

天気予報はなめたらあかん。

 

心の動揺を極限に抑える方法

 

今日の出来事を振り返って

 

「準備する事」

 

の大切さを痛感した。

 

 

僕は、能天気でポジティブ!

 

聞こえはいいかもしれんが

これだけじゃ生き抜いていけない。

 

慎重でネガティヴな部分も

ある程度、持ち合わせた方が

バランスという意味では正解だ。

 

まあ、長嶋茂雄のような天才は

能天気でポジティブでもいいのかもしれない。

 

僕を含むほとんどの人は秀才か凡才なんだな。

ポジティブ思考だけで突き抜ける事は危険だ。

 

最高の結果だけを目標にし突き進む状態

 

行け行けドンドン!で進んでても

想定外の事が起こった場合

何も準備をしていなければ

起こった現象に即座に対応できない。

 

一時的なパニック状態になると

人間は冷静な判断力を失う。

 

そして、とんでもない行動をする。

 

解決策があるのにも関わらず動かない。

解決策が無いと諦め放置して傷口を広げる。

 

 

動揺せずに対応する為には、

 

「最悪の状態を想定しておく」

 

という危機管理の準備が重要です。

 

 

最悪の状態を想定しておけば

ちょっとした「悪い事」への

対応はし易くなる。

 

 

パニックに陥る事による

心の動揺は抑える事ができる。

 

 

FXでも検証をする事によって

最悪の事態の想定もできるし、

最高の結果の期待値も想定できる。

 

 

何よりも、検証によって

自ら考え方行動する事で

自信を得る事ができる。

 

 

自信があれば、全てを受け入れる事ができる。

 

 

今日の、自分のパニックから

自ら感じた事を書いてみました。

 

備えあれば憂いない!

 

ではでは!

 

 

 

 

 

応援してもらえると嬉しいです^^

FX初心者 ブログランキングへ




関連記事

  1. 受け取るだけじゃなーんも変わらんばい!

  2. 今日のトレード 7/14 EURJPY AUDJPY

  3. あなたはあなたの都合で事実を見る

  4. 昨日のトレード 10/24 GBPJPY

  5. 今日トレード 7/18 GBPJPY GBPUSD

  6. 12/19 GBPJPY EURJPY

  7. 九州地方で被災された方々へ

  8. 今日のトレード 6/29 EURJPY

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。