FX時々「酒」

こんにちは。

 

ROUTINE FXのHIROです。

 

連載シリーズは一回おやすみします。

 

今回は、コージの大阪旅行記を読んで

お、俺も楽しんじゃおって思ったわけです。

 

 

そう思い立ったHIROは13:00から

昼のみをしに行ってきたんです。

 

たまには発散せねばと…

 

名古屋市の伏見駅近くの

 

「一富士」で

うなぎとウィスキー「知多」ボトル

 

栄のど真ん中の

 

「宝寿し」で

刺身と寿司と焼酎ボトル2本

 

最後の締めは

 

名古屋駅裏の

 

「平和苑」にて

 

 

ニンニクチャーハンと餃子と焼酎と…

 

もう覚えてない(笑)

 

 

めっさ楽しかったんです。

たまには、パーっと遊ぶのも必要なのかな。

 

 

FXをやってると

 

熱い視線の先は「異性」ではなく「チャート」

 

汗をかきながら握りしめるのは

「柔らかい恋人の手」ではなく「硬いマウス」

 

心躍らせるのは「甘い言葉」ではなく「積み上がる利益」

 

心臓があぶるのは「別れの予感」ではなく「損切り」

 

そんな毎日になってませんか?

 

 

確かに、何かに打ち込んで脇目もふらず

進むのは本当に大切なことです。

 

 

しかし、一方で今楽しまないでいつ楽しむの?

 

明日、本当に来るのかって事も思うわけです。

 

 

明日やろう!は馬鹿野郎

 

さあ、今日も飲みに行くとしますか(笑)

 

 

なんか、こういう気の抜けた記事を読んでもらって

申し訳ないと思うけど、HIRO自身お固い人じゃないので^^

 

 

では、次回!

 

 

応援してもらえると嬉しいです^^

FX初心者 ブログランキングへ




関連記事

  1. 根拠のあるところでトレード?

  2. あるべき自分になる為に…

  3. 新年あけましておめでとうございます

  4. 難しいと思えば、わからなくなる。 簡単だと思えば、意外とわかる。

  5. 時代は変わっていく

  6. 心・技・体

  7. 圧倒的な結果を早く出すには?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。