1月は正月で酒が飲めるぞ!

あけましておめでとうございます。

 

2016年があなたにとって

益々素敵でがっつり稼げる年に

なるように心から祈念しています!

 

札束

 

そして、そのために必要な情報を

メンバー一丸で発信していきますんで

毎日、応援よろしくお願いします。

 

 

1月は正月で酒が飲める

 

FXで結果を出すために

何かを制限するのって必要だと思うけど、

あんまりストイックになり過ぎるのもどうかと思う。

 

人それぞれだから、ストイックがダメってことじゃなく

時々、自分に小さな御褒美あげるのが

次の活力に繋がって順調に坂を登れると思ってます。

 

だから、HIROは酒を欠かしません(笑)

小さな目標をクリアすると酒を飲む!

 

そすると、心も体も喜ぶんだよね。

 

それが、エネルギーになってまた頑張れる!

 

エネルギー切れると一気に減速または停止しちゃうでしょ。

 

 

これって、ウサギとカメのレースみたいなもんで

一気にゴール目指しても、寝ちゃう(停止)と

あんなにのろまなカメに追い越されちゃう。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

歩みを止めないことが重要だって思うんだよね。

あれ、カメも止まってる…

 

エネルギー補給だな^^;

 

 

でもって、

FXも一緒で、一気に勉強して結果出す人もいるけど

 

継続して勝ち続ける人の多くは

あきらめずにFXを続けてた人

 

そんなカメみたいな人が

 

ある日突然開眼するんだよね

 

 

どこにでもヒントはあるんだよ

 

カメみたいな人って

 

常に一点集中で成し遂げたいことを

頭の中で考え続けてるんだよね。

 

 

科学者なんてその最たるもんだよね。

 

 

いっつも自分の研究テーマについて考えてる。

 

考える豚

 

 

カップヌードルの創始者も

常にラーメンについて考えてたんだよね。

 

アメリカでチキンラーメンを試食販売する時に

現地の販売員がチキンラーメンを紙コップに入れて

フォークで食べさせたのを見てカップヌードルを

思いついたんだって。

 

 

日本人は、丼に入れて箸で食べる

 

 

これ常識だよね。

 

 

でも、欧米人にとっては丼も箸もなじみがない。

だから、欧米人に合ったスタイルに変えたんだよね。

 

 

カップヌードルは、その後も改良に改良を重ねて

今の状態になったんだよね。

 

今の状態になるまで、たくさんの人が

カップヌードルの事を常に考えてたんだよね。

 

 

トレードスタイルを決めることが大事

 

 

FXも一緒で最終的には自分で

トレードスタイルを決めないと

いつまでたっても迷いの森を行ったり来たりするんだよね。

 

 

自分のトレードスタイルを決める。

 

そして、そのスタイルを決めたら

自動的に体が反応するまでやり続ければいい。

 

 

 

 

あ、聞こえてきた…

 

「自分に合ったトレードスタイルってなんだよ!」

 

あなたの心の声が聞こえちゃいました。

 

 

 

そんなの知るかっ!

自分で考えろ!

 

 

と言いたいのが本音ですが…

読者を大事にするHIROですので

そんなことは言いませぬ。

 

 

自分に合ったトレードスタイルを決めるには

 

 

TTP

 

 

環太平洋戦略的経済連携協定じゃないよ^^;

 

tpp-march-2013

 

 

あ、これもだめだよ

ちょっと変えてぱくる!

 

ちょっと変えて

 

 

 

 

 

TTP=徹底的にパクる!

 

 

FXで結果を出している人の

トレードスタイルを徹底的にパクりましょう!

 

 

成功してる人のトレードスタイルをパクるのが

時間もお金も節約できる。

 

手法は出尽くしてると言っても過言ではない。

いまから、自分で1から手法を構築するより

徹底的にパクった方が効率が良いんだよね。

 

 

トレードスタイルをパクる3つの方法

 

もう一回言いますよ。

 

 

徹底的にパクってください

 

 

どうやって徹底的にパクるのかというと3種類あります。

 

 

1.商材を買って検証しまくる

 

2.ブログで情報発信してる人に徹底的に質問する

 

3.FXで勝っている人をリアルに見つけて会って質問しまくる

 

 

さて、あなたならどれを選びますか?

 

1分考えてみましょう!

 

 

考えるサル

 

 

 

 

さあ、どれを選びましたか?

 

 

 

 

 

じゃあ、自分が選んだ事を実践してください。

 

 

あなたが選んだ方法があなたのスタイルに合ってるんです。

 

 

1.を選んだ人はこれぞ!と思う

商材を購入して徹底的に検証してください。

 

検証方法は、「検証の記事」を読んでね。

 

 

2.を選んだ人は、ブログ主にコメントを入れて

自分を印象付けて人間関係を作ってください。

いきなり、深い質問しても答えてくれる可能性は

そんなに高くないと思いますよ。

 

あ、我々は優しいから答えちゃいますよ(笑)

 

 

3.を選んだ人は、ガンガンセミナーに参加して

リアルで成功しているトレーダーに会いに行きましょう。

意外とふつーの人が多いんでがっかりしないでね(笑)

 

 

 

もし、あなたが結果が出ていないなら

だまされたと思って、自分が選んだ事を

行動してください。

 

 

行動しないと何も変わらないんですよね。

 

 

そして、行動し続ける事!

 

 

カメでいいんです!

 

 

徹底的にパクってください!

 

 

できるだけ多くの時間をFXについて考えてみてください!

 

 

考える事が習慣になるまで続けてください。

 

 

あなたならできます!

 

 

 

 

応援してもらえると嬉しいです^^

FX初心者 ブログランキングへ




関連記事

  1. 〜FXで勝つ為の思考・其の1〜

  2. お知らせ

  3. モノの見方

  4. 今日のトレード 6/16 GBPJPY GBPAUD

  5. 今日のトレード 7/27 GBPJPY

  6. あのバフェットさんが同じこと言ってた

  7. FXの結果に差が出る3つの要因

  8. 検証 #01

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • こじま
    • 2016年 1月 17日

    HIROさんこんばんは。

    何かアドバイスを受けたりして、その時はいまいち良く分からなかった事を四六時中頭の中に置いておくと、亀のように少しづつ思考が進んで行くのか?あるときハッと気がつくことがあります。(気づきの内容の良し悪しは別として)
    少しづつ理解がしみ込んできたり。
    そういう事がたまにあります。
    思考のレスポンスが悪くぼんやりしているので、そうやらざるを得ないのですが・・・

    20時間~の動画見ました。
    時々趣味でただ音を鳴らせるようになるのでは少しさみしいです。
    心を表現する音色を奏でるウクレレが弾けるようになりたいです。
    どのくらいで出来るか想像してみると・・・やっぱり10000時間かかるかな・・・
    具体的に何をしていけばいいのか、するのかを突き詰めていかないといけないですね。
    考えるまえに検証もう始めてしまいましたが。
    最近のHIROさんの記事を読んで、具体的な事、数値を追及していこうと思いました。

    P.S.
    知多ボトルがずっと気になっています。
    こんどためしてみます。

    • HIRO
      • HIRO
      • 2016年 1月 17日

      こじまさん

      「亀のように少しずつ思考が進む」
      めちゃくちゃ良い表現ですね。

      良く分からないことを
      分かったふりをして過ごすより
      時間をかけてでも自分で考える
      これなんですよ。

      そして、こじまさんの書いている通り
      考えて考え抜いた末に

      「気がつく」=「気づき」

      これって本当に重要なんですよ。

      人間は、自分で気づかないと変わらない。

      人に「こうしなさい」「ああしなさい」と言われ
      「わかりました。そうします。」と受動的では
      何か問題が起こった時に、指示や命令をした人へ
      責任転換をして、怒ったり、妬んだり、恨んだりします。

      結果、何も変わらない。

      他人の意見や助言を受け入れ行動して問題が起きても
      聞き入れ、選択したのは「自分自身」なんですよ。
      つまり、全てが自己責任なんですよね。

      20時間~の動画は、
      行動する前に計画を練り戦略的かつ具体的に
      動くことで、ある一定のレベルまでは行けます!ってことですね。
      ある一定のレベルに達してから突き詰めていけば
      心を表現できる演奏ができるようになりますよね。

      ある一定のレベルまでは、最短で達すること。

      これが、先決だとあの演者は伝えたいんだと思います。

      ウィスキーの知多は美味しいですよ。
      しかし、飲み過ぎます。
      気をつけなはれや!

    • こじま
    • 2016年 1月 17日

    60%~65%の勝率があって
    リスクリワードが1:1以上あるところで入れば、目の前のトレードが損切りになろうが利食いになろうが関係ないですね。
    なぜならそこは、勝率60%~65%のところだから。
    そこで入り続けることが大事で。

    って早く言い切れるようになりたいです。

    という事はどういう検証をしていけばいいのか考えてみます。

    人間というのは難しい生き物ですね。

    >行動する前に計画を練り戦略的かつ具体的に動くことで、ある一定のレベルまではけます。
    FXで言うとある一定のレベルとはどこら辺なのでしょうか?
    HIROさんはどうお考えでしょうか?

    3000円以上する酒は気がつくと1本空になっています。
    びっくりです。

    • HIRO
      • HIRO
      • 2016年 1月 18日

      こじまさん

      FXである一定のレベルはどこら辺なのでしょうか?

      というご質問に僕なりにお答えします。

      僕の考えるある一定のレベルは

      自分で検証して資金管理をし、決めたルールに従って
      エントリーそしてエグジットできるようになる。

      と考えています。